日誌

新・活動及び来館者の記録
12345
2019/11/13new

191109 【雨岳自然の会】西富岡の畑で「収穫祭」

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
令和元年11月9日土曜日、秋空が広がる西富岡の畑で、今年の収穫物をみんなで味わう「雨岳自然の会・収穫祭」を開催しました。アルコールありの大人のイベントです。
その前に、畑の作業をしました。



スタートのミーティング。吉羽先生より、大根の生育状況について、「このままどこまで育つか様子をみましょう」ということで、べったら漬や沢庵漬は大根の成果次第になる模様。
今日の作業は、玉ねぎ苗の植え付け場所のならし、芋鍋のための里芋の掘り上げ、焼き芋用のサツマイモの掘り上げ他、必要な食材は手分けして用意しましょう、ということで作業開始となりました。

06:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/11/09

191109 山口家での林家たけ平師匠の独演会です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

11/9(土)は古民家の襖絵の前で真打「林家たけ平」師匠の落語講演が開催されました。観客の方々は師匠の語り口と話の内容に引き込まれた素晴らしい公演でした。少ない写真ですがお楽しみください。師匠も山口家に好感を持たれたようで来春もここで講演を希望されていましたので、次回を期待してお待ちください。


▼代官屋敷に相応しく江戸幕府のお話しです。 


















19:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/11/07

191107 神奈川県職員OBの会の皆さまのご来訪です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

11/7(木)は川島先生引率のサラリーマンOB会の方々40名に引き続き、神奈川県職員OBにより構成される「こだま会」の皆さま14名が山口家を来訪されました。このグループの皆さまも予定期間をかなりオーバーされた滞在になりましたが、説明を十分お聞きしたいとの声をお聞きして、来訪されたことの意味を認められたご様子。案内者にとっても有難いご来訪でした。


▼晴天に映える山口家をバックにしましたら皆様の姿が小さくなってしまいました。



 




20:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/11/07

191107 横浜からのサラリーマンOB会様です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

11/7(木)は川島先生引率のサラリーマンOB会の方々40名が、横浜から山口家を訪問されました。朝7時に横浜を出発されましたが快晴の大山に迎えられ、皆さまの表情も晴れ晴れとしておられました。


▼山口家の横に位置する二の鳥居では、この鳥居の歴史を自ら解析された川島先生ご自身による解説です。
















20:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/11/03

191026 【雨岳自然の会】西富岡の畑で野良仕事

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
令和元年10月26日土曜日、台風19号が去り好天がもどりました。
気がかりだった畑にやっと来れました。

吉羽先生から漬物用大根の生育状況が説明されました。台風やその後の大雨で、大根は水はけが悪く根腐れしていますと。
湿害です。
大根葉が黄ばんでいます。この畑は以前田んぼだったようです。水を好む里芋等は順調です。


07:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/27

191026 雨岳文庫でのミニコンサートです。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

10/26(土)は山口家にて皆様が良くご存知の「秋桜」「なごり雪」や「あの素晴らしい愛をもう一度」など、懐かしい歌が2つのグループの皆さんにより歌われましたのでご紹介致します。会話を交えた歌声は皆様の心を温かく包みましたが写真での紹介ですので音が出ないのが残念です。


▼次の2枚の写真は「弁天」の皆さまです。
















07:07 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/27

191024 11/16(土)に平塚八幡様と御殿を訪ねましょう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

11/16(土)に予定しています雨岳ガイドの会主催の文化財ウォーク「家康の中原御殿と平塚からの大山道」のウォークでは“平塚八幡宮”と中原御殿“について少し深堀をしてみようと思っています。10/24(木)にはその下見を行いましたのでご紹介を致します。11/16には皆様も私たちと一緒に現地を歩き新発見をいたしませんか!!


▼八幡宮の拝殿前の二の鳥居の柱には大山御師47名、町民11名など大山関係者の名前が彫られています。また岐阜県高山市と平塚市が姉妹都市となっている縁組の仲人はこの八幡宮さんです。



07:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/21

191020 山口家へ来訪された東京からのお客様です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

10/20(日)は東京南部九条の会の32名の方々が来訪されました。野崎理事長からの雨岳文庫全体のお話しがなされたのち、自由民権の岩崎様が一昨日のご講演と同じように湘南社講学会で議論された憲法原案などについて話され、その後雨岳ガイドの会の会員3名が主屋の案内をさせて頂きました。1時30分ほど滞在をされて行かれましたが、今回の来訪者の方々もとても熱心に説明を聞いておられ、学ぼうとする姿勢に好感が持てました。なお来訪者の中に山口匡一様の教え子で、現神奈川工科大学教授の方がおられましたが、匡一様が不在であることをお伝えすると、とても残念がっておられました。


山口家を後にする前の集合写真です。





06:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/21

191019 須賀湊と厚木宿を訪ねました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

10/19(土)は雨岳ガイドの会主催の文化財ウォーク「須賀と厚木宿」をおこないました。当日は早朝までは悪天候でどれだけの方がウォークに参加いただけるか心配でしたが、25名の方が参加され、スタッフと合わせると36名となりました。須賀は「須賀千軒」との言い伝えがあるように、特に水運のハブ港として、また海路からの大山への入口として栄えた港です。今回は、この繁栄の源は何かを探らせていただきました。下調べでは地元の須賀の皆さまの親切に触れることも出来ました。平塚宿も訪ね、歌舞伎で有名な「お菊」「お初」のお墓へのお参りもいたしました。


相模川の河口の須賀湊を背に、当会顧問であり伊勢原文化会館・館長の諏訪間様からのご挨拶をいただきました。



06:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/20

191018 橋本公民館講座のご一行の来訪です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

10/18(金)には橋本公民館講座のご一行様18名が来訪され、自由民権グループからは、この地で行われた憲法論議などの紹介、単身渡米し在米邦人の就労支援や娼家排斥運動を主導、し将来を嘱望されていた中を、35歳の若さで非業の死をとげた猪俣弥八の展示の説明がおこなわれました。雨岳ガイドの会による主屋の説明では、当初2Fの殿様の部屋の説明のみの予定でしたが、是非1Fの説明も追加願いたいと、滞在時間の延長をされて熱心に説明を聞かれて帰路につかれました。本講座の来訪は、以前来訪され方が、山口家での説明に好感をもたれ、公民館講座の中に組み込み込まれ今回の来訪となりました。有難いことです。

 

以下にご来訪の模様を5枚の写真にてご紹介致します。






07:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345