日誌

新・活動及び来館者の記録
12345
2019/10/06

191005 古民家での裏千家のおもてなしです。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
 先のHPではパート1と称し、10/5(土)に山口家主屋で開催された「能を知る楽しみ」にて観世流能楽師の加藤師匠、薩摩琵琶士の田中井師匠による演舞と演奏の模様を紹介させていただきましたが、ここではパート?と称し、裏千家茶道によるお茶のおもてなしをご紹介させていただきます。


▼裏千家茶道准教授・尾田師匠自らがおもてなしのお茶を点てて頂いています。
















06:15 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/06

191005 古民家での能、琵琶、お茶のおもてなしの紹介です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

10/5(土)は山口家主屋で「能を知る楽しみ」と称し、「和文化の集い」がもたれ、観世流能楽師の加藤師匠、薩摩琵琶士の田中井師匠による演舞と演奏が、古民家の「書院造りの間」を背景に行われました。また、隣の「宮様の離れ」では、裏千家茶道准教授の尾田師匠自らの御手前による、お茶おもてなしが行われました。快晴の天候のもと50名以上の方々が江戸時代にタイムスリップした憩いのひと時を感じられたことと思います。この集いの前後では25名の方が主屋の見学を希望され、雨岳ガイドの会の案内人がご説明をさせて頂きました。ここではその一部ですがスナップ写真にてその模様をご紹介させていただきます。


本HPではパート?として「能と薩摩琵琶」のご紹介を致します。
パート1として、この後に茶道のご紹介を致します。お楽しみください。

▼能の演舞に先立ち大貫講師による解説をいただき、重要無形文化財能楽の保持者である加藤師匠による演舞が披露されました。










06:11 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/01

190928【雨岳自然の会】西富岡の畑で野良仕事

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
令和元年9月28日土曜日、先週は台風の影響を考慮して今週に作業を回しました。
畑から山々の稜線部分は見えなくなりましたが、山頂より上は、ごらんの通りの青空が広がっていました。


06:05 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/09/28

190921 開村400年の伊勢原の深堀ツアーを行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

9/21(土)に行われた「雨岳ガイドの会」の文化財ウォーク「開村400年の伊勢原」の模様です。副題「伊勢原開村はミステリー」をテーマに、一般参加者31名、スタッフと合わせ計42名で、我が町「伊勢原」の深堀ツアーを行いました。元和年間の伊勢原の町並構成、伊勢原大神宮の前身の神明社の虚無僧は何をしていたのか。伊勢原の赤ひげ先生などを紹介させていただきました。今回はお忙しい中を渡辺県議も参加いただき、感謝です。

 

市の総務教育課の葉山様のご挨拶後に渡辺県議にご挨拶をいただきました。県議はお忙しい中を午前中、私たちのツアーに加わっていただきました。




05:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/17

190914【雨岳自然の会】西富岡の畑で野良仕事

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
令和元年(2019年)9月14日、概ね曇り空でしたが、時折暑い日差しが照りつける富岡の畑でした。


畑の左手に、第2東名の景観が当たり前に映るようになってきています。
今日の作業は、豪華に咲き誇ってくれたひまわりの片付けと種取り、大根の種まき、ブロッコリーと白菜の管理、落花生の収穫などでした。


雨岳自然の会、第20回運営委員会が作業前に開催されました。
遅ればせながら会計報告等がありました。追って全自然の会会員にお知らせいたします。
05:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/09/14

190831【雨岳自然の会】西富岡の畑で野良仕事

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
令和元年8月31日(土曜日)暑さがぶり返して、猛暑の中での作業、早めに切り上げました。
・ブロッコリー苗の定植
・漬物用大根の施肥と畝作り


05:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/14

190824 【雨岳自然の会】西富岡の畑で野良仕事パート1

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D
平成元年8月24日(土曜日)、暑い暑いと言ってる間に、涼風が感じられるようになりました。
新たに、秋冬野菜栽培の準備がスタートしています。

有機肥料を投入しました。
05:33 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/08/30

190926 平塚の地で活躍された土屋氏の研修ウォークです。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

8/26(月)に行われた「雨岳ガイドの会」の研修ウォークの模様です。今回は源頼朝の挙兵に従い御家人となり、和田合戦で敗北するも南北朝期には足利氏に、室町中期には鎌倉府に、戦国期は後北条氏の家臣となり活躍した土屋宗遠のゆかりの史跡を主として、近くの寺院・神社を訪ね研修しました。この研修にては妙圓寺さんと東光寺さんでは本堂に上がらせていただきお話を聞かせていただき、仏像も近くで拝見させていただきました。感謝です。

 

土屋一族の供養塔と館跡を歩きました。当会の顧問である諏訪間学芸員から説明を聞きながら歩いています。




05:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/08/26

190925 自由民権活動と主屋のご説明を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

8/25(日)は「民衆思想研究会」のご一行15名様が来訪されました。小田原市尊徳記念館、澤田美紀記念会、文命堤などと合わせ山口家が選ばれたのは有難いことです。約1時間が自由民権の説明、30分を主屋の説明となりました。また、神奈川建築士連合会の方も来訪され、家の良さを評価いただきました。連合会では11月に計画されているツアーにて山口家訪問を組み込まれるとのことでした。


研究会のご一行に山口家での「講学会」活動がいかに地域の活性化を意識したもであるか、また憲法論議にも及ぶレベルの高いものであったかを、自由民権の会の皆さまから説明を頂きました。最初の写真は、庭の「自由民権の碑」を揮毫された安在早大名誉教授と研究室が隣であった方が、懐かしそうに「碑」に触れておられました。



09:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/08/24

190823 開村400年の伊勢原を共に歩きませんか!

Tweet ThisSend to Facebook | by:stuff-D

8/22(木)に、9/21(土)に予定しています雨岳ガイドの会主催の文化財ウォーク「開村400年の伊勢原」の下見を行いました。このウォークでは“伊勢原開村はミステリー”をテーマに矢倉沢往還と平塚通大山道の交点、神宮寺(虚無僧寺)、短冊状の家並み、枡形の町並みを探索します。下見ウォークの模様を一部ですがご紹介致します。皆様も伊勢原開村のミステリーツアーを私たちと共に歩きませんか!!


伊勢原大神宮の地にあった虚無僧寺・大神宮の役割は?




06:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345